会社概要

会 社 名 株式会社カーム(CALM CO., Ltd.)
住  所 ●本社
〒982-0821 仙台市太白区松が丘31-3
●北目町オフィス
〒980-0023 仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル ファイブブリッジ3F
代 表 者 代表取締役 佐々木 勇
設  立 2012 年 3 月
資 本 金 5,000 千円
TEL / FAX TEL 022-229-0430 FAX 022-229-0430
U R L https://moc.co.jp/
E-Mail sskism_101@moc.co.jp
認証・資格 ISO27001:2013 (ISMS)認証取得 (登録番号 ISMS/0393) 2016年
Facebook https://www.facebook.com/Itくるま-1971053113184210/

関連団体

・宮城県中小企業家同友会
・一般社団法人 環境経営支援機構

企業理念

地域社会の中で、商品やサービスを通じ、お客様と当社及び社員が繁栄する事を経営の基本理念とする。
当社は社会が穏やかなCALM(凪)を実現できるような、様々な企画提案を創造する為に設立されました。
より豊かで穏やかな地域社会をITの活用技術で実現する事を目指し、又、自動車業界を活性する新しいサービスをITと組み合わせて創造し、これまでになかった楽しみを提供して参ります。

社長のご挨拶

自動車は快適な移動体としての役割だけでなく、IT通信との融合や、エネルギーマネジメント、人の移動というコンテンツ、新素材の採用など、社会生活の巨大なインフラになりつつあります。安全を維持するアフターマーケットの分野はますます複雑化し、整備事業者には高度なスキルやカーオーナーを取り巻くインフラに対する対応力が求められます。
このような現状に対応し、事業を発展する為には、カーオーナーと整備事業者の益々のコミュニケーションが求められます。
この関係づくりに必須なのがITの利活用であります。当社はITを活用し、カーオーナーと整備事業者がより良い関係を作る事をサポートする様々なサービスを提供致します。
激動の環境を商品やサービスを通じてお客様と共に発展して参りたいと思っております。
株式会社カーム
代表取締役 佐々木 勇

沿 革

2012年 石巻市で創業、設立、内閣府のソーシャルビジネストライアルの指定を受ける
石巻市でIT研修事業を東日本大震災復興の補助事業として実施
2014年 地球環境基金の運営の「環境NPOレベルアップ研修」を宮城県・山形県で2年間実施
2015年 仙台市へ本店移転
東北Translation.com(英語活用)事業部 開始
2016年 ISMS(ISO27001)取得 情報セキュリテー強化
非常用発電機負荷試験 点検業務開始(現:東北非常用発電負荷試験(株)<TEG>)
2017年 北目町オフィス(青葉区北目町)へ移転
自動車業界向け販売促進WEBサービス(いとくるま)の販売開始
2018年 いとくるま IT導入補助金認定
いとくるま V2.0 バージョンアップ

アクセス